--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

な、なんという!

2010年03月15日 02:01

サービス精神!!


ばあちゃん私にお孫さん@ルのつくほうを下さい、DOじゃないよルだよおおおおお!
どぅ納豆が実装されてしまうとゆーーーのかぁ堪忍してえぇぇぇぇぇ小指一本失禁ゲーがでちゃうじゃなーーーい!

なんという、なんというニューーーーーす><アモナニーナッテ あ、あとはキアノー様もこねえかっ!

ていうかとっこお姉さまに私、歓喜しているのであります。
とっこが、好きなのです。とっこ、ろーにかときっと、ね、あのねー、ちょっと人に言えないアレな感じのアレになると思うよ。へへっへ。
レハトをとっこからディフェンスしつつね、枯れてない男ローニカのこと、とっこを油断ならない女と思いつつ、たまーに淫夢見ればいいんだよとっこのなー!!

ヴァイルさまの表情差分が出たら!ね!
ヴァイルたんえろげでるよ@なんかおいてある様より噂聞きましたわよ。よやーーく!
みんなが背景に使いづれーって思ってる宝器庫でな!!!!
ううっもゆる。

たなっこにもね。
と、ひっさびさにざつだんしにきたらエロだよ!
時代はエロだから仕方ないよ!

外伝タナッセが不憫でのう。ヴァイル心配して帰ってきたのにのう。
ヴァイルのきもちもわかるけどね、
タナッセのあのつめた~い自分に罪悪感おぼえるあの感じ
病床のヴァイルを側に、よそごとに夢中になっちゃってっていうね
を描くoumiさんがすごいと思います。
文章以外で表現するの難しいことなんじゃないかと思いました。

ヴァイルのこと、タナッセどれくらい好きなんですかねー… 
わかりませんねー、タナッセの考えてることはタナッセにしか。
と、ある程度そのまま留め置いててもいっかと思うくらいにタナッセは私にとってリアルな人間、ですかねー。

ヴァイルの印観について話したんですけど、今日マジメに。
ヴァイルって人間に深く絡みつきすぎてて、いいとか、悪いとか、そういうの越えて
イルアノの愛情だし、イルアノの呪いだし、イルアノとの唯一のきずなだし、なんかほんと、業が深いよなって改めて思いました。

彼のキャラなしエンドでの、王様になって父親との約束を果たしたけども、
ランテ断絶と子供を作らないことを選んだ生き方っていうのは
子どもができたとして同じ思いをさせたくないっていうのもあるでしょうが、
今までの彼をとりまくものへの復讐なんだろうなと悲しく なってきたぜ。
それは、ヴァイルにとって幸せじゃない かもしれないってところが。
ヴァイル愛情で仲良く暮らしました、なんて奇跡みたいですね。

過去記事に拍手をいただいてありがとうございます!読んで頂いて 感謝!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kisugi1983.blog84.fc2.com/tb.php/115-a5b1821c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。