--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁のこちらとあちらに思いを馳せつつ

2010年06月14日 23:02

ヴァイル
俺と戦え、レハト。

というところをイメージ(イメージ) オンラインお絵かきに夢中だぜ。

ヴァイル、むずかしいーですね。似ない!髪型が難しい。
あとは眉と目のバランスかなぁー(全部じゃん)。
ヴァイルのチャームポイントは鼻と唇かなと思います。
が、髪型・顔・全て難しいw頭でイメージしてるヴァイルってこんな感じっていうのになかなかならない。

ところでサウスワード読みましたどっぷり浸ってしやわせ。結局一気に読んでしまった!本の形で読みたいハァハァ…。下記、飽和中ねたばれ。横道にそれた雑談入ってます。


アピア+シード萌え。健気。ううう。
以上

重要情報いっぱいあったと思うけど今のところそれしか…思いだせないなんて…そんなはずはry


アピアかっこいいな。と思って読んでたら、いつの間にかアピアたんかわいいハァハァ。に変わる罠は未分化属性のなせるわざですね!改めて男にも女にもなれるってすごい。見る人のフィルターによって男にも女にも見えるってすごい。

ホリーラでは性別があって、シードやらがカルチャーショック受ける展開に萌へた…。三足族の設定おもしろい!ガチでこういう設定のファンタジーは初めて読みました。と思ったけど、そういえば「11人いる!」ってそういう話だっけ。「マージナル」もだっけ…。あ、「原獣文書」もか。
今まで忘れてたのは、そういう話があってもそのキャラクターの立ち位置は作中ではあくまでマイノリティというか、「性別があるのが(たいてい)当たり前」な世界観でのレアキャラみたいな扱いだったからかも。「(未分化時代は)性別ないのが当たり前な人たちがメインな世界の話」は読んだことなかった。SF・ファンタジー本は詳しくないのですがハイファンタジーではそういう話あるのかな。「無性」ならありそうか。

「原獣文書」の話の主人公は「不出来子」でしたが、三足族の世界にも、突然変異で性別を持って生まれてきちゃった子とかいないんだろうか。ニッカのようにハーフならありうるかもしれない。社会的には忌み子っぽいですね。そんな人の話も読んでみたいな~。(あ、レハトがある意味異分子か。知ってる人は知ってたからバレたんだと思うし、本当、レハトのお母さんは成人したらどうするつもりだったんだろう。)

ジェンダー的にフツーすぎず生々しすぎずライトすぎずな物語ってあんまりなくて、だから私はかもかてどっぷりなのかもしれません。未分化レハトの魅力は大きいです。頭の体操になる感じで。SFのほうがそういう話は多いのかもしれないけれど、ファンタジーほど食指が動かないのは現実世界の設定を踏襲してることが多いのがリアルすぎて少し読むには重いからかな。あとメカ系にあんまり興味がないw

サウス読んでてなんとなく上橋菜穂子さんの「守り人」シリーズを連想しました。あの話では男であるチャグムが精霊の卵を抱く(=出産する)っていうとこやバルサの姐御がパネェあたり、フェミ・アンチフェミ間で議論を呼んでたらしいですがw、物語自体の面白さ+バルサとタンダの自然な関係の前にはそんな議論はひつようないぜ!と思った。サウスの世界観も、かもかて含め作り込みパネェ妄想ひろがるハァハァ。どっちが外でどっちが内なのかとか、外敵がない(とされてる)世界とか、宗教を同じくして民族が違うというのはどういう感じなのか、分裂戦役コワイ。とか、色々……思ってたのも、結局はアピアとシード!お前らさっさと結婚しなさい!っていう感想の前にちょっと吹っ飛んでしまったw I am セカイ系脳…。

ミュアやシードが三足族の特性に受けたカルチャーショックについては、かもかて初プレイあたりでの、「このヴァイルって子はボーイッシュな女の子?それとも男の子?」っていう自分のファーストインプレッション(迷い)と、「弟(女)って何??」(←????)の意味がやっと理解できたときの気持ちだなきっと。私はローニカのお話をまるで聞いておりませんでした…。情報量が多すぎて混乱してた初回プレイこそ、三足族とのファーストコンタクトに衝撃!+レハト@田舎の疑似体験に近かったのかもしれません。

セピアの「僕らは継承者だ。元より、この身はリタントへと捧げられている」なんかの一連の台詞には迷いがないですね。強烈な自負心!現王が父親、王子にして継承者という環境(+兄弟にも印持ち)のなせるわざ?と、やっぱり特殊だよ、ね、兄弟ふたりで印持ちって。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kisugi1983.blog84.fc2.com/tb.php/131-9435b195
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。