--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レハト無限タイムリープ逆行キットUP、そして拍手のお返事。

2009年10月26日 01:12

こんばんは。
「賛歌」 (レハト無限タイムリープ逆行キット)をUPしましたのでお知らせです。
キット置き場のほうにも上げましたので、よろしければそちらからもどうぞ。

上映予定に入れていたは入れていたんですが、いざやるとなるととても…中二病です…。
キット作りのリハビリとかのつもりで前回2作作ったんですが、なんだかキット作成に火がついてしまったようです。吹き消える前の一瞬の炎のゆらめきではないことを願います…。

タイムリープやら逆行やらは、割とありふれた題材ですよね。

ルージョンエンド網羅で、映画「バタフライ・エフェクト」的なものが見たい!とも思ったんですが…。
この映画、キャッチコピーが印象的で。有名な映画だからご存知の方も多いかもしれませんが、「きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る」というやつです。
一回見て、う、鬱ってどころじゃないわよこれ…なきもちになったから一回しか見てませんがw好きですね。
内容憶えてないけど、「エターナル・サンシャイン」とか「メメント」とかも好きな感じだった気がします。

今回のキットは、単純にメタな意味で、プレイヤーがレハトに与える無間地獄(コンプするまでがんばれや!コンプしても終わらないぞ!)を脳裏に描きつつも、「シーシュポスの神話」をイメージして作りました。というかそのまんまかも。賽の河原みたいに達成したはしから崩されて行っちゃうようなお話で。
タイトル「賛歌」は安直ですが、人間賛歌と人生賛歌な意味をこめた…つもりです。

しかしキャラクターについて考えたり作品作ってたりしてると、印愛がガンガンあがりますね。
レハトはもちろん、タナッセやモゼーラにもあがっている昨今。なんとトッズもだ。

続きより、拍手のお返事です。拍手、コメント、どうもありがとうございます!
>>花子様

コメント&レスありがとうございます、ルージョン→私と結びつけていただいたとは光栄です!!w DOは水面下でうぞうぞとうごめいてる感じでしたが、公式イラストきても特に祭りにもならず(笑)、しかしどこやらでDO納党なるものの結成の噂が聞こえてきてるような気もします。

しかし内部でもいろんな派閥がありそうですね。ひきわり派とかなどと仰ってた方がいて吹きましたw花子さんは「実はいい奴だよ派」ですね。「実はいい奴だけど歪んじゃったんだよ派」「ルージョンに未練があるんだよ派」「ルージョンに反転憎悪だよ派」「外道はどこまで掘り下げても外道だよ派」等…でしょうか。個人的には一番最後の派閥になっちゃうかもしれない私です。と、なぜかレスがDOについてばっかになって…る!wい、いいですよね(?)改めまして、コメントどうもありがとうございました!


>>九野人様

ぶらざーお誕生日おめでとうございました、&キットプレイありがとう!
というか、私のがご祝儀返しならぬルー様超萌えキットリメイクをもらっちゃってましたねハァハァ(ry  周回数は教えられまへんです。

感情移入してプレイしていただけたとのことで嬉しい限りです。
ルージョンの過去話とか妄想ふくらんでとまらないよ…ね!
双子が怒られてたりとかティントアが「ルージョン」!て怒られてびくついてるのを横目にルージョンがてきぱき行動して「ティントアは偉いね」って大人たちに言われてふん、って感じの顔してるとことか勝手に妄想しております。そして、目をキラキラさせて路地では「ここを出たらこうしたいああしたい」って語ってたに違いない…安西先生…そんな同人誌をわたしはよみたいです…。路地に行ってお菓子あげて、ね。「おじちゃんの家に来ないかい?」とかね(ry

そして火事の日、現れるフードの男、なんかこわいばあちゃん…と、これだけでドラマができるじゃねーの!かもかて本編じゃねーの!と…、これがルージョン原理主義者への道なんかなっと思う日々w過激派まではいきそうにないけどw どうもありがとう!


>>えりにーす様

えりちゃんこんばんはー!コメント&キットプレイありがとう!
「喧騒を見下ろし」は私も迷わずお菓子だったんだけど、花もかわいいなぁ。と思い、さらに耳飾りは怒られるけど、昔はルージョンのほうが実は足飾りをほしがってたりと、綺麗なものに対して素直に感動するような子だったのかなと妄想したりしてああいう感じになりました。ティントアは「綺麗って何だろう、よくわからない」的なこと言うしな!っていうのをかすかな根拠にしていますw

そしてテエロについて。二律背反組みホイホイきたかっ!気をつかってもらっちゃってこちらこそありがとうね。

トッズのエロさ=ポーズは基本だったのね。やっぱり私はトッズ初級者だな!w 
ただ、二律背反組ではトッズの生き方が一番共感しやすいは、しやすいかなぁ。愛情EDでは、ですが。愛情AB分岐はレハトの行動がEDを左右するのであって、トッズ自身は変わってないだろうけれど、Bよりやっぱり最初からレハトがトッズを選ぶAが好きですね。 

二律背反組で私がトッズに一番好感が持てるのは、自身の二律背反性をはっきり自覚した上で、「ではどうしたいか?」という感情と言動が一致している点かなと思ってます。
愛情ならば、自分の欲求を抑圧せずにそちらに向かう。
愛情派生の反転憎悪も激情は完全には共感できないけれど、理由自体はとてもわかりやすいですしね。

が、もう片側の価値観に寄る場合…つまり友情トッズ(!)なんですけど、これはまさにTHE プロフェッショナル…。レハトに対してかけらも愛がないところがシビアかつ素敵で一本筋が通ってますね。
うーむ、こ、好ましい…だ、だが。恐怖がぬぐえない!w 

そんな感じで、愛情トッズと友情トッズのギャップ、好感と恐怖という矛盾した感じが私のトッズソート順位を26位かなんかにしてしまったのかもしれません。w

ローニカについては、初プレイでの印象が大きいんですけども、タナッセのことを私、何でこんな嫌がらせしてくるんだろうこの人??と思いつつ、何かわけがあるんだろうなと思ってたところに「見世物芸人」が発生して。
そこでローニカが「リリアノに全然似てない」ってタナッセのこと評したとき、そんなわけで「そうは思わない」って選択肢選んでローニカに渋い顔されちゃったんですよね。この二人なんかあるのかな、と思いつつすごく印象に残ったイベントでした。

唯一リリアノのことで激してしまうのはとても人間くさいですよね。
ただ、その抑圧にあまり自覚的でなく、トッズに対して立場をわきまえろ、とかお説教しちゃうところがなー、って思っちゃうのよね。当のトッズにその欺瞞をテエロも含め指摘されちゃってますが。

ローニカの内面ってどんなかなと考えると、私にはとてもグレーな感じ、まだらな感じに映ります。
ローニカと似ているとリリアノに評されるトッズは、若いからなのか、彼個人の性質からなのか、あんまりグレーには見えない。単に青いのか?w 
そして、友トッズがレハトに惚れちゃったのがローニカなのかなと書いてて思ったりしました。…というかローニカとトッズ、やっぱ似てるんですねぇ。

ただ、「自己欺瞞的かどうか」「自覚的かそうでないか」私にとってはここがキーな気がします。
「忠義と恋情」あたりのローニカを見ると、まだまだ考える余地があるのかなと思ったり。
あそこのユリリエはかっこいいですね。

そしてローニカは52歳の老年といっていいキャラクターなので、私の現在の年齢やら立場やらでは理解できない部分があって当然なのかもしれませんね。

で、テエロはですね…。これはですねー、はっきり言って、私、同属嫌悪なのよねwwダメダメな理由が大いに入ってる。w
えりちゃんの仰るとおり、自分の世界が閉じている人で。自己完結型の人ですよねテエロ。ヴァイルへの思いが行動原理、でもヴァイルの意思や望みとは噛み合ってないっていうところとか。すれ違いの果てにでのヴァイルの死のあとにとった行動なんか。

言われてみれば、ティントアと似ているかも。。憎悪ティントアはルージョンのことを自分と区別できてるかは危ういですが、自分にとってのただひとりを奪ったり傷つけたりする人間に対する憎悪っていうのは同じかもですねぇ。

そしてテエロ友情ルート…えりちゃんそれ!!あたらし!い!!!!しかしレハトの立場だと初期好感度マイナスぶっちぎりもいいとこ…!w 
テエロの閉じた世界に誰かが入っていくことは…テエロ友情Aの可能性はどこに…?
それには、どうしてそこまでヴァイルに思い入れを持ったのか?とか、少し精神的にしっかりしたヴァイルの介入とか…が…いるのかな。

ヴァイル(男)友情エンドで、レハト(男)をテエロの恋敵のポジションからはずし、かつ…ああっでも、ヴァイルが結婚しちゃうとギギギになっちゃいますから、その前ですね…。テエロ攻略ゲーがあってもいいじゃないか、えりちゃん。と、うっかりレハト攻略ゲーがあってもいいじゃないか。とポロリしちゃった私が言って(ry

こちらも長文レスに、というかコメントレスが記事本文より長いって!(汗)
二律背反組についてのコメント嬉しかったです。どうもありがとうございました!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kisugi1983.blog84.fc2.com/tb.php/76-297488f4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。